『あなたがだいすき』感想  

(作・絵:鈴木まもる、ポプラ社、2002年)たくさんの動物たちが登場する。動物たちは女の子といつも一緒にいて、女の子を守っていてくれる。悲しい時、寂しい時、眠れない時、困った時、どんな時でも支えてくれる。みんながこの子のことを好きなのはなぜか。かわいいから好きとか、おりこうだから好きというのではない。「子ども」だから好き。それが未来を意味しているから好きなのである。子どもは唯一的であり絶対的である。最後に登場するのは母親。特別な存在だ。このような環境が、自然の姿である。子どもはこの環境の中で自己肯定感や根源的な安心感を得る。笑顔はここから生まれる。
01(01)04.jpg
スポンサーサイト



Posted on 2017/03/01 Wed. 22:50 [edit]

category:   1)赤ちゃんの誕生

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeandsoraand.blog.fc2.com/tb.php/766-5c076cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お客様

検索フォーム

リンク


▲Page top