『はやくはやくっていわないで』感想  

(作:益田ミリ、絵:平澤一平、ミシマ社、2010年)主人公の小舟は、速く進めない。他の巨大な船や魚たちが追い抜く。ぐずぐずしていると言われるが、休憩しているのだ。他者と比較されると、小さくなってしまう。能力やペースは異なる。引っぱったり、押したり、笑ったりしないで欲しい。本書はそんな小舟の願いを示す。ペースが異なる者同士がともに生活するのだから、速い方はなぜそんなに遅いのかと思うし、遅い方はなぜそんなに急ぐのかと思う。実はどちらも不満なのだ。遅い方に合わせれば良いという単純な問題ではないし、世界を住み分ければ良いという問題でもない。人類普遍の課題の一つだ。
14(01)06.jpg
スポンサーサイト



Posted on 2016/04/19 Tue. 21:30 [edit]

category:   1) ここは私の居場所

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeandsoraand.blog.fc2.com/tb.php/682-dece70ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お客様

検索フォーム

リンク


▲Page top