『ねむる』感想  

(作・絵:長新太、文溪堂、2002年)青い横線は深い呼吸を表現している。すやすや眠ると気持ちいい。子どもは今自分は眠っていると気づく。トイレも、牛乳も、パジャマも、テレビも掃除機も、皆ぐっすりと眠っている。皆生きているから眠るのだと彼は考える。研究だ。友達はその話を聞いて笑う。先生は、夢や子守歌のことを研究したらと勧めた。しかし彼はそこには興味はない。彼の問いは、どうすれば眠るのか、睡眠中に何をしているのかではない。なぜ眠るのかということだ。昼間は変化や活動であるから、夜には休息が必要。彼の言う「生きる」とは環境や宇宙全体の単位を指している。
03(01)06.jpg
スポンサーサイト



Posted on 2016/04/01 Fri. 21:40 [edit]

category:   1) 学びとは何か

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeandsoraand.blog.fc2.com/tb.php/629-9058a55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お客様

検索フォーム

リンク


▲Page top