『どいてよ へびくん』感想  

(作・絵:五味太郎、偕成社、2003年)こぶたちゃんが不満を言う。どいてよへびくん。君がそこを離れてくれれば私は助かるのになあと思う。ただ、へびくんはたんにそこにいるだけなのかもしれない。本を読んだり、ソファーに座ったり、滑り台やプールだって、普通にしているだけに見える。それをこぶたちゃんは邪魔だという。だとすればこぶたちゃんの一方的な見方にも見える。あるいは逆に、へびくんは意図的に、こぶたちゃんの邪魔をしているのかもしれない。ひょっとしたら、仲良くしたくて近くをうろうろしているだろうか。遠くから二人を眺めれば、なかなかのいい関係に見えてくる。
13(04)10.jpg
スポンサーサイト



Posted on 2016/02/25 Thu. 21:42 [edit]

category:   4) 幸福とは

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeandsoraand.blog.fc2.com/tb.php/505-b1a59373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お客様

検索フォーム

リンク


▲Page top