『うさぎのおうち』感想  

(作:マーガレット・ワイズ・ブラウン、絵:ガース・ウィリアムズ、訳:松井るり子、ほるぷ出版、2004年)春になり、うさぎは自分の家を探す。どこにしようか。ひなどりやかえるは自分の家がある。そこはどうだろう。うさぎには不向き。白いうさぎと出会う。そこはぴったりだった。家は、自分自身の生活や身体に合わせて決めるとよい。ぴったり適合したサイズや空間こそが最も落ち着く場所である。おそらく真冬であれば、温かい場所に隠れるしかない。春になり、景色が豊かになり、多くの動物たちが登場したからこそ、その広い世界の中で一つの場所を自由に選ぶということが可能になる。白うさぎとケンカをすれば、別の場所を探そう。私たちは自由である。
14(01)03.jpg
スポンサーサイト



Posted on 2016/02/16 Tue. 21:42 [edit]

category:   1) ここは私の居場所

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeandsoraand.blog.fc2.com/tb.php/487-07c0ad4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お客様

検索フォーム

リンク


▲Page top