『どうぞのいす』感想  

(作:香山美子、絵:柿本幸造、ひさかたチャイルド/チャイルド本社、1981年)現代社会はお客(消費者)の方が偉くて、生産者はまるで一段下に構えているようである。しかしおそらく本来は、生産者が大量に生み出したものを善意で「どうぞ」といって分け与えるのが本当の姿ではないか。能力があって、大きくて力強い心を備えたうさぎちゃんから、職人、生産者の本当の魅力が読み取れる
スポンサーサイト



Posted on 2012/08/12 Sun. 14:15 [edit]

category:   1) 仕事をする、働く

thread: 絵本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeandsoraand.blog.fc2.com/tb.php/105-835b8c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お客様

検索フォーム

リンク


▲Page top