『かぐや姫の物語』考察  

image[c13

 テレビで放映されているのを見た感想です。ネットでみると評価は高いのですが、私は「いまいち」でした。月の世界というのは、仏やお釈迦様の世界であって、生きる苦しみから解放された楽園ということだと思います。かぐや姫は、地球の現実世界に憧れてしまったがゆえに地球に放り投げられてしまった、地球で生活してみると辛いことが多い、かくして再び月の世界へ連れ戻すことになった。そんな話だと解釈します。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



Posted on 2018/05/23 Wed. 00:17 [edit]

category: 映画

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お客様

検索フォーム

リンク


▲Page top