『パイルドライバー』感想  

(作・絵:長谷川集平、復刊ドットコム、2004年)ブン君が、好きな女の子にいじわるをしてしまう(男の子とはそういう面がある。好意を隠し、強さをアピールしてしまう)。本書では女の子は、本当はめちゃくちゃ強くてプロレス技をかけてくる。ブン君はいっそう女の子が好きになった。それはなぜ? 二人だけの秘密を共有できて嬉しいから、身体的接触が出来て嬉しいから、特殊な魅力にひかれていくからである。男の子が恋心をいだくのは、優しさで包み込んでくれると同時に、少しだけ自分を大きくしてくれる時である。少年は強いものに憧れ、美しいものに憧れる。二つの願望は少年の中で融合する。
スポンサーサイト



Posted on 2013/06/29 Sat. 22:51 [edit]

category:   1) 男の恋心

thread: 絵本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お客様

検索フォーム

リンク


▲Page top